ちかいの言葉ことば (別席べっせきちかい)



私達わたくしたち親神様おやがみさまは、天理てんり王命おうのみことさまと申し上げます。
紋型もんかたないところから、人間世界にんげんせかいをお造り下されたもとの神様、じつの神様であります。
親神様おやがみさまは、教祖おやさまをやしろとして、その思召おぼしめしを人間世界にお伝え下さいました。私達わたくしたち教祖おやさまによって、初めて親神様おやがみさま思召おぼしめしを聞かせて頂きました。
教祖おやさま中山なかやまみき様と申し上げます。
親神様おやがみさまは、陽気ようきぐらしを見て共に楽しみたいと思召おぼしめされて、人間をお造り下さいました。陽気ようきぐらしこそ、人間生活の目標めどうであります。
わたくしは____________の事から、お手引てびきを頂いて親神様おやがみさまを知り、その思召おぼしめしを聞かせて頂きましたが、なお一層いっそうしっかり心に治めさせて頂きたいと存じまして、この度おぢばに帰らせて頂きました。
このおぢばは、親神様おやがみさまのおしずまり下さる所で、よろづたすけのつとめ場所であるとお聞かせ頂いております。
おぢばでお仕込み頂く親神様おやがみさまのみ御教おしえをしっかり心に治め、教祖おやさまをおしたい申し、そのひながたを辿たどり、親神様おやがみさまにご満足して頂き、人様ひとさまに喜んで貰うよう、つとめさせて頂きとう御座います。


Page Top | My Library Home