My Library Home

未曾有経(アッチャリヤブッタダンマ・スッタ)

仏教

すばらしいみごとな性質



目次

第一章 |  第二章 |  第三章 |  第四章

 

第一章

あるとき、わたしは、このように聞いた。

ある日のこと、仏陀は、サーヴァッティの、
ジェータ林にある、アナータピンディカ園で、
集まって来た、比丘衆に、このように説かれた。

「比丘達よ、如来の優れた特性とは、何か。
菩薩が、兜率天に生まれ、神に生まれること。
比丘達よ、これこそ、如来の優れた特性である。」

「比丘達よ、如来の優れた特性とは、何か。
菩薩が、寿命の続く限り、天界に止まること。
比丘達よ、これこそ、如来の優れた特性である。」

「比丘達よ、如来の優れた特性とは、何か。
菩薩が、兜率天を没して、人に生まれること。
比丘達よ、これこそ、如来の優れた特性である。」

「比丘達よ、如来の優れた特性とは、何か。
菩薩が、意識しながら、母の胎内に宿ること。
比丘達よ、これこそ、如来の優れた特性である。」

「比丘達よ、如来の優れた特性とは、何か。
菩薩が、母胎に宿るとき、光明が現れること。
比丘達よ、これこそ、如来の優れた特性である。」

「比丘達よ、如来の優れた特性とは、何か。
菩薩が、母胎に宿るとき、世界が震えること。
比丘達よ、これこそ、如来の優れた特性である。」

 

第二章

「比丘達よ、如来の優れた特性とは、何か。
菩薩が、母胎に宿る間、四人の神が守ること。
比丘達よ、これこそ、如来の優れた特性である。」

「比丘達よ、如来の優れた特性とは、何か。
菩薩が、母胎に宿る間、母が戒律を守ること。
比丘達よ、これこそ、如来の優れた特性である。」

「比丘達よ、如来の優れた特性とは、何か。
菩薩が、母胎に宿る間、母が貞操を守ること。
比丘達よ、これこそ、如来の優れた特性である。」

「比丘達よ、如来の優れた特性とは、何か。
菩薩が、母胎に宿る間、母が安楽を得ること。
比丘達よ、これこそ、如来の優れた特性である。」

「比丘達よ、如来の優れた特性とは、何か。
菩薩が、母胎に宿る間、母が健康を得ること。
比丘達よ、これこそ、如来の優れた特性である。」

 

第三章

「比丘達よ、如来の優れた特性とは、何か。
母親が、丁度十ヶ月で、菩薩を出産すること。
比丘達よ、これこそ、如来の優れた特性である。」

「比丘達よ、如来の優れた特性とは、何か。
母親が、出産七日目で、兜率天に向かうこと。
比丘達よ、これこそ、如来の優れた特性である。」

「比丘達よ、如来の優れた特性とは、何か。
母親が、立ったままで、菩薩を出産すること。
比丘達よ、これこそ、如来の優れた特性である。」

「比丘達よ、如来の優れた特性とは、何か。
菩薩を、先ず神が抱いて、次に人が抱くこと。
比丘達よ、これこそ、如来の優れた特性である。」

「比丘達よ、如来の優れた特性とは、何か。
菩薩を、四人の神が支え、地に立たせること。
比丘達よ、これこそ、如来の優れた特性である。」

「比丘達よ、如来の優れた特性とは、何か。
菩薩が、誕生するとき、不浄に塗れないこと。
比丘達よ、これこそ、如来の優れた特性である。」

「比丘達よ、如来の優れた特性とは、何か。
空から、温水と冷水が注いで、沐浴すること。
比丘達よ、これこそ、如来の優れた特性である。」

「比丘達よ、如来の優れた特性とは、何か。
七歩を進んで、天上天下唯我独尊を語ること。
比丘達よ、これこそ、如来の優れた特性である。」

「比丘達よ、如来の優れた特性とは、何か。
菩薩が、大地に立つとき、光明が現れること。
比丘達よ、これこそ、如来の優れた特性である。」

「比丘達よ、如来の優れた特性とは、何か。
菩薩が、大地に立つとき、世界が震えること。
比丘達よ、これこそ、如来の優れた特性である。」

 

第四章

「比丘達よ、如来の優れた特性とは、何か。
如来が、色の生起と滅尽を、悟っていること。
比丘達よ、これこそ、如来の優れた特性である。」

「比丘達よ、如来の優れた特性とは、何か。
如来が、受の生起と滅尽を、悟っていること。
比丘達よ、これこそ、如来の優れた特性である。」

「比丘達よ、如来の優れた特性とは、何か。
如来が、想の生起と滅尽を、悟っていること。
比丘達よ、これこそ、如来の優れた特性である。」

「比丘達よ、如来の優れた特性とは、何か。
如来が、行の生起と滅尽を、悟っていること。
比丘達よ、これこそ、如来の優れた特性である。」

「比丘達よ、如来の優れた特性とは、何か。
如来が、識の生起と滅尽を、悟っていること。
比丘達よ、これこそ、如来の優れた特性である。」

これを聞いた、諸々の比丘は、歓喜し実践した。


Page Top | My Library Home