My Library Home

津波の心得10カ条

和歌山県田辺市

和歌山県田辺市HPより。



1.小さな揺れでも油断禁物!
小さな揺れでも大津波の危険性があります。

2.高い場所へ避難する
海岸から「より遠くへ」ではなく、「より高い」場所へ避難しましょう。

3.津波のスピードは速い!
「注意報」や「警報」が出る前に来る津波もあります。揺れを感じたら、直ちに避難しましょう。

4.津波はくり返し来る!
津波は2回、3回と襲ってきます。波が落ち着くまでは注意しましょう。

5.引き潮がなくても注意
震源付近の地形によっては、引き潮が起こらない津波もあります。

6.満潮の時は要注意
水位が高くなっているので、被害が大きくなります。

7.正しい情報を聞く
防災行政無線放送やテレビ・ラジオなどで正しい情報を聞きましょう。

8.河川に近づかない
津波は河川をさかのぼってきますので、河川には絶対に近づかないようにしましょう。

9.海岸に近づかない
注意報、警報が解除されるまで海辺には絶対に近づかないようにしましょう。

10.海上では
船舶は無線などの情報で速やかに行動しましょう。


Page Top | My Library Home