My Library Home

「お父さんはどうなったんですか」 父が命がけで吹雪から守り、助かった少女。母は既に他界し父娘2人暮らしだった…北海道

2ch



1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2013/03/04(月) 15:55:19.94 ID:???0
・北海道を襲った暴風雪。車を捨てて歩き始めた父は、猛烈な地吹雪の中、たった一人の娘を守ろうと、
 10時間にわたって覆いかぶさるように抱きしめながら体温を奪われ命を落とした。

 「大丈夫か」。3日午前7時すぎ、牧場用倉庫前で、雪の中に黒色の上着の一部を見つけた署員が大声を
 出した。雪を払いのけると、同町の漁師、岡田幹男さん(53)が小学3年の長女夏音(なつね)さん(9)を
 両手で抱きかかえながら、うつぶせに倒れているのが見つかり、その胸の下にスキーウエア姿の夏音さんが泣きながら
 震えていた。岡田さんは風が吹いていた北側に背を向けていたといい、夏音さんは低体温症ながら命に別条は
 なかったが、岡田さんは搬送先の病院で凍死が確認された。

 岡田さんは2日午後に夏音さんと一緒に知人宅に向かったが、同4時ごろ、携帯電話で「車が雪にはまり動けない。
 車を捨てて歩いて行く」と連絡があった。車は同9時半ごろ、自宅から約1.5キロの道路脇の雪山に突っ込んだ状態で
 発見され、そこから約300メートル先の倉庫の前で2人は見つかった。倉庫の50メートル先には民家があったが、吹雪で
 気づかなかったとみられる。

 知人らによると、岡田さんは2年前に妻を亡くし、夏音さんと2人暮らし。近所の男性は「一人娘をとにかく
 可愛がっていた。守りたい一心だったのでは」と話す。夏音さんは病院で「お父さんはどうなったんですか」としきりに
 気にする様子だったという。(抜粋)
 http://mainichi.jp/select/news/20130304k0000m040073000c.html

※元スレ
・【社会】 娘をかばって凍死の父親、父娘2人でひな祭りを祝うためにケーキを予約していた…北海道★2
"岡田さんは一昨年に妻を亡くした。夏音さんと2人で暮らしながら、ホタテやカキなどの養殖をしていた。
 近所の人などによると、岡田さんは夏音さんと一緒に朝ごはんを食べるために漁の時間を遅らせ
 夏音さんの好きなハンバーグをよく作っていたという。
 近くの商店主の男性(63)は「一人娘のためにひな祭りのケーキを予約し、一緒に祝うのを楽しみに
 していた」と話した"
 http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1362368795/


12 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 13:24:48.20 ID:R88JV9mc0
たったの50m先に民家…吹雪で気付かなかったって…
うああああああああああああああああん!!・゚・(ノД`)・゚・

13 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 13:24:56.13 ID:1jbAQJk40
あとたった50メートル…ちくしょおおおお

274 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 14:07:33.16 ID:bMWJ6gYv0
>>12
車の中で死んだ一家も自宅から300メートルだったんじゃなかったっけ?
距離は関係なさそうだな

22 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 13:27:42.14 ID:xlVBlB4W0
全日本が泣いた 

。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!
。・゜・(/Д`)・゜・。うわぁぁぁぁん
・゜゜・(/□\*)・゜゜・わ~ん

25 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 13:28:27.42 ID:UAuk0Xq0I
この手の話はマスゴミが余計なことをしそうで嫌だ
親戚がいるようだから娘さんが静かに幸せに過ごせることを祈ります

26 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 13:28:28.60 ID:VtWSLtYHO
俺も同じくらいの娘がいるが、同じ状況でこの子のお父さんと同じことができるか、正直自信がない

200 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 13:54:45.36 ID:qYetI0Vl0
>>26
自分には無理ぽ…と思っていても、その状況になったらほとんどの人がそうするんじゃないだろうか。
数メートル先も見えない豪雪で、自分も娘ももしかしたら死ぬかもしれなくて、隣で小さな娘が真っ青な顔で震えてたらもう、
神様お願い、どうか娘だけは…ってなるんじゃないか。多分

34 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 13:29:04.77 ID:shDAWXiP0
お父さんは、いつもそばにいるよ・・・(´;ω;`)ブワっ

35 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 13:29:44.57 ID:p/HVmfj90
朝、新聞で読んで、真面目に泣いた。

37 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 13:30:38.33 ID:AMP1C5HA0
44歳の時に授かった娘か・・・
さぞかし可愛かったろうな・・・・・・

38 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 13:30:59.27 ID:DLZ7YAza0
頼れる親戚がいるのかな
一人ぼっちじゃありませんように・・・

42 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 13:31:19.67 ID:2ThRcHpc0
これはきつい話だ…
幸あらんことを…

74 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 13:36:34.89 ID:o5jQpz1l0
おまいら同情するなら金をやれよ
あしながおじさんになってやれよ

139 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 13:44:51.59 ID:R88JV9mc0
生粋の道民でも驚く猛吹雪だったそうだ
父ちゃん、良く頑張ったよ…あの世で母ちゃんも褒めてくれるよ

150 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 13:46:33.68 ID:Ti9ISp6X0
南極だと、5m先のドアにたどり着けずに遭難死ってコトもあるそうだ。
自然をナメちゃいかんな。

156 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 13:47:18.54 ID:/3DZlpyX0
だめだ。記事読めないわ。

235 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 14:00:11.21 ID:52ISgmva0
本当に気の毒だけど親父さんがまさに命がけで守った娘さんが
無事だったのがせめてもの救いだな・・・
これからもお父さんは天国からも見守ってくれるよ

240 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 14:01:21.98 ID:8FFp85Gm0
10時間おおいかぶさって凍死・・
娘さん体小さく体温奪われやすそうだけどそれでも守ったんだな。

この多感な時期にお母さんもいないでお父さんまで失って可哀想ではあるがなんとか強く生きていって欲しいな。
こんな立派な父ちゃんで羨ましいわ。

271 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 14:06:35.38 ID:R88JV9mc0
猛吹雪だと2m先も真っ白だしなあ
50mなんて…地球と月みたいな距離だ…

264 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 14:04:52.05 ID:BV3iwMcz0
>>237
こんな猛吹雪で走るってありえないでしょ。

親子が住んでた3月2日の湧別町の動画

ttp://www.youtube.com/watch?v=ZQqOpsB5W-w

お父さん、上着脱いで娘さん守ってあげたみたいだけど、この状況下だと1時間くらいですでに低体温でもう歩けない状態だった可能性が高いよ。
あーしたほうが良かったと結果論も多いけど、娘さんを助けるために全てを擲ったお父さんを攻めるのはやめようや。

290 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 14:10:30.19 ID:COy6ukJL0
>>264
こんな状況で車で走ったことあるわw
ホワイトアウトすると、左右ではなく、上下の感覚も消えるんだよなw

で、走ると道路を外れて危険、止まると排気ガスで死ぬって状況だから、ちょっと走って止まる、で、雪溜まりで出来そうになるとちょっと走る
を繰り返して、ホワイトアウトをやり過ごしたことあるわw

294 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 14:11:01.59 ID:h6MzQvYd0
猛吹雪の場合、前後左右が全くわからず
自分は真っ直ぐ歩いてるつもりでも、ただ周囲を
ぐるぐる回ってただけ…なんて事もある
更に道もわからないから川に落ちる、排水路に落ちる等
2次的な被害も起こりうる

313 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 14:13:58.44 ID:8u+TrGfT0
残された子のために、何かできないんだろうか?
あなたは一人じゃないですよと伝えてあげたい

320 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 14:14:49.96 ID:6Nklf/pdO
>>1
北海道中標津町で雪に埋まった車の中で母子4人が死亡した事故では、猛烈な地吹雪が救助の行く手を阻んだ。

現場まで約12キロと、通常なら15分ほどで到着するが、
除雪車の先導で向かった消防隊員が到着したのは約2時間後。

「経験したことのないような荒れ方で、視界は数センチ程度。何ともしようがなかった」と隊員らは肩を落とした。

http://mainichi.jp/select/news/20130304k0000m040073000c2.html

321 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 14:14:52.13 ID:QbqKxYniO
この子の未来に幸運のあらんことを…

329 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 14:16:48.58 ID:RwZA7T830
親の鏡みたいな人だな。
ご冥福を心よりお祈りいたします。

351 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 14:21:48.02 ID:03eK+Is60
お父さんはね…夏音ちゃんを守るために、お母さんの所へ行って
一緒に神様にお祈りする事にしたんだよ…。
今は会えなくて寂しいけれど、また必ず会えるから
それまではお父さんとお母さんの時間旅行を見守ってあげようね…。
お父さんとお母さんが帰ってきた時には、
夏音ちゃんの子供たちや孫たちと一緒にお迎えしてあげようね。



という看護婦さんとの会話を想像して泣いた

390 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 14:30:25.25 ID:UG7qNhNw0
なんでこういう風になるんだろうな・・・。
すごく理不尽な現実だよ・・・。

416 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 14:34:45.31 ID:hUjrN6i/0
プロである南極観測隊でも同じような悲劇が
誰も父親を責めることは出来ない。

434 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 14:37:59.02 ID:EsN0giSt0
ホワイトアウトする時の雪はフワフワだからかまくらなんぞ作れんぞ
暴風雪だと暖房焚かなければドアやマドも人の力では開けなれないぐらいに凍りつく
一か八かの判断だったのだろう

949 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 15:50:38.58 ID:AdzZDNEv0
車外に出るのは間違いとか言ってるけど、
その通りかもしれん。
だけど、その時々で変わるんだよ。
エジプトの気球事故だって、
地上10mで飛び降りていればもしかしたら助かっていたかもしれん。
だけど、そんな判断できるか?
奇跡的に火が消えていたかもしれんしな。
この父親の判断を神の視点で批判するのは卑怯者のやることだ。

439 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 14:38:44.03 ID:h9zJwrFI0
この子に神のご加護があらんことを願う

475 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 14:45:55.78 ID:36hcy1MOO
「お父さんはな、お前さんを助けて下さいって神様のところにお願いしに行ったのさ」

583 :名無しさん@13周年:2013/03/04(月) 15:00:07.35 ID:TNPU1n/F0
夏音チャン君のお父さんは命をかけて君の命を
守ったんだよお父さんは強かった素晴らしいお父さんだよ
   南無阿弥陀仏


Page Top | My Library Home