My Library Home

私の一番大切なものだけもっていってもいいですか?

2ch



23 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:04/06/21(月) 00:25

俺の知り合いの老夫婦の話。
40近い息子(バツ一)から、再婚したいと連絡がきたらしい。
相手はなんと20代前半で未婚のシングルマザー。
怒ったのは親父のほう。
「そんな娘を嫁とは認められん」「さっさと別れろ」と大憤慨。
逆に奥さんのほうは
「とりあえずどういう方かお会いしてみましょうよ」と提案。
すると旦那はブチ切れて奥さんに暴言を吐きまくり。
奥さんは必死でなだめようとするが、効果なし。
やがて旦那は「お前なんかさっさと出ていけ!」と言い出した。
奥さんは慌てずに「なら、私の一番大切なものだけもっていってもいいですか?」
「勝手にしろ!!」と旦那は見向きもせずに怒鳴った。
奥さんは箪笥から風呂敷を出し、それを旦那の前に広げてこういった
「さぁ、貴方、ここに座ってください」
「お前、何言っとるんだ!?」驚く旦那に奥さんはさらにこういった
「60年近く連れ添った貴方以上に大切なものなんて、私にはありませんよ。」
奥さんは笑顔でそういった。
まぁ、その後、奥さんの計らいでなんとか息子と息子の彼女と会う日が設定され、
実際にあってみると意外に(失礼)ちゃんとした女性で、結婚を許されたって話。
こういう夫婦になりたいもんだね。


Page Top | My Library Home