My Library Home

嘘の証言を小学生にさせる副担

2ch



450 :1/2:2006/10/11(水) 20:25:38 ID:6ue8Pc67
小学校の遠足で軽く遭難した。
原因は、高齢の担任の代わりに引率した副担が
コースをちゃんと把握していなかったせい。

へとへとになって、2時間くらい遅れて集合場所に着いたら、
他の先生は怒ってるし、副担はぶちむくれてるしで
すごくいやーな遠足になった。

後日、学校から親に向けてお詫びのプリントが一枚配られた。
そこには「一部の生徒がコースを外れ、その捜索のため遅れた」
とあった。もちろん真っ赤な嘘。
親たちも納得がいかなかったので、いくつかの家と連絡をとったところ、
とんでもない事実が判明。

副担は、自分が責められたくないばかりに、
クラスの中でも気の弱い子を数人呼びつけて、
校長の前で嘘の証言をさせていた。
「K君が勝手にどっかへいっちゃったのよね?!」
「先生はちゃんと探していたわよね?!」と
まくしたてる副担に、頷かされていただけという。

続く


451 :2/2:2006/10/11(水) 20:26:52 ID:6ue8Pc67
母親数名が、学校に抗議に行こうかという段階になって、
遭難者にでっち上げられたK君の父親から電話があった。
しかもクラス全員の家に。

「息子の件で学校に抗議に行くというお話があるようですが、
それでは学校側の心証も悪くしかねません。
ご協力頂ける方だけ、何月何日にお集まり頂けますか?
私が責任を持って学校にお話しします。」

当日、クラスのほとんどの親が参加して、
K君のお父さんの「抗議」が始まった。
急にすごい人数の親が来て、焦る副担。
もちろん校長と担任も同席してもらう。
K君のお父さんは終始落ち着いた態度で
「とにかく最初から正直に話してくれませんか」と
副担に言ったそうだ。

この期に及んで、嘘の証言をする副担。
そこで、他の親から「うちの子の言っていることと違う」と
反対意見が出ると、すぐに折れて謝ったという。


452 :2/2の次 :2006/10/11(水) 20:27:43 ID:6ue8Pc67
K君のお父さんは、声を荒げることなく、副担に
「あなたがなぜ、息子の名を出したのか、その理由を
今その黒板に書いて下さい。書いたらよく読んでみてください。
それであなたが一向に後ろめたくも恥ずかしくもないのなら、
どうぞこのまま先生をお続けになって下さい」と言ったそうだ。

学期の途中だったにも関わらず、副担は学校に来なくなり、
次の年は校長も替わってた。

K君のお父さんは板前さんで、K君の名前を店の名前にしてた。
この前久々に実家に帰ったらまだあったから、
きっと元気にしているんだろうなと思う。

長文ゴメソ


Page Top | My Library Home