My Library Home

産婦人科医の実態

2ch



あなたは当直の日は夜も働きなさい。
もちろん翌日は通常の勤務だから連続して32時間+残業してもらうよ。
入院患者の診察は毎日してね。当然土・日・祝・盆・暮れ・正月も出勤してね。
出勤できないときは、あなたが代診の先生をお願いしてね。
休日出勤しても超過勤務手当ては出ないからね。
当直しても実態は時間外勤務だから時間外勤務に準じた税金を払ってね。
急患が来たら午前2時でも3時でも出勤して対応してね。
もちろん飲酒診療は訴えられるから、ここに就職したら酒は飲めないよ。
もちろん救急車を断るなんてとんでもない。
最近は軽症でも平気で救急車を使うけど、たらいまわしはしないでね。
眠くてミスをしたら自分が悪いから訴訟は自分で受けてね。
年俸制だから何年勤めても給料は上がらないからね。
もちろん年俸制だから何年勤務しても退職金は出ないからね。
退職しても医者は失業保険の給付を受けることはできないからね。
10年に1件は訴訟で負けて3億の賠償を払うことになるよ。
ミスは無くても事故があれば過失ありの報告をして示談金を保険料から払わせてね。
もちろん訴訟対策の保険料は自腹で払ってね。


過失ありの報告書を書いた以上、業務上過失致死罪で刑事事件になるよ。
学会に参加するときの出張代金は自腹で払ってね。
病院が赤字なのは医者の給料が高すぎるせいだからまず医者の給料から減らすべき。
自己都合で退職したら、マスコミと議会で「医者の使命感が足りないせい。」と言うからね。
住民は病院存続のため署名はしてくれるけど、選挙では公共事業を優先する議員に 投票するからね。
自分の息子や娘は東京に行かせるけど、医師は使命感をもって僻地で働いてくれよ。
受験勉強では都会の高校生に勝てないから地元枠を作って優先的に医学部に入学させてくれ。
看護婦のお礼奉公は許さないけど、医師は地元のために貢献して当然。
都会からやってくる先生は名医だけど、地元の医者は藪ばかりだから安く買い叩いて当然。
・・・・これで公立病院で産婦人科医を続けろって言うほうが無理だと思うよ。


Page Top | My Library Home