My Library Home

おませな坊やがお手伝いの報酬を請求した話

2ch



おませな坊やがお手伝いの報酬を請求した話を。

ある日カーチャンが台所で洗い物をしていると、坊やが一枚の紙を持ってきました。
エプロンで手を拭いて、紙を手に取り読むと、そこにはこう書かれていました。

・くさむしりをした 200円
・おとうとのせわをした 50円
・へやのかたづけ 100円
・タロウ(犬)を散歩に連れて行った 100円

以上を請求します

これを読んだカーチャンはいろんな想いが頭の中を駆け巡りました。


そこでカーチャンはペンを取り、紙にこう付け加えました。

・あなたが無事に生まれるよう心から祈ったこと 無料
・あなたが熱を出したとき 徹夜で看病をしたこと 無料
・あなたが健やかに育つよう 愛情込めて育ててきたこと 無料

以上を全て足しても あなたへの愛の値段は無料です

坊やはこれを読み、大粒の涙を流しました。

「カーチャン、おいらもカーチャンのことが大好きだよ」



Page Top | My Library Home