My Library Home

NYの曲がり角でぶつかりワインボトルを割る手口

2ch



408 名前: おさかなくわえた名無しさん 2005/09/01(木) 23:38:32 ID:JWDoZadp

この前のことだけど、映画館の客席で、隣のおばちゃん2人の話に聞き耳を立てていた。
内容は、なごみ系の武勇伝だった。

おばちゃんの片方は、数十年前だんなさんとアメリカに旅行にいったという。
ニューヨークの曲がり角で、彼女たちは黒人とぶつかった。黒人が手にしていたワインボトルが落ち、割れた。弁償を英語で請求する黒人。
けれども、当時の米国では日本人がそうやって騙されるケースが多発していたことをその夫婦は知っていたのだ。
奥さんの手を取るだんなさん。「逃げよう」。
走り出す際、彼女は笑って、黒人に英語でこう言った。”そんな手知ってるわよ”、と。
黒人も二人を追いかけてきたが、その顔は笑顔だったという。そして、途中で追うのをあきらめた。


武勇伝には少し遠いかもしれませんが、なごんだので書いてみました。個人的には、うすた京介みたいな画風でおいかけっこしている三人が頭に浮かんできます。
銃を持った黒人さんじゃなくて良かったね。


Page Top | My Library Home