My Library Home

東京の真ん中で、なんか色々な事が救われたような気持ちになった

2ch



880 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/20(水) 16:21:10 ID:ejPP/fDx
先日キオスクで新聞を買おうとしたとき、先客のおじさんが煙草をカートン買い
していたので大人しく順番を待ったいたら、おじさんがキオスクの女の人に
「この人先にやってあげて」と促してくれた。
「ありがとうございます」とお礼を言い、立ち去る時にも「お先に失礼します」と
挨拶してその場を離れた。
東京の真ん中で、なんか色々な事が救われたような気持ちになった。

884 名前:おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日:2006/12/20(水) 20:41:07 ID:iP0xBSMq
あ、>880見て思い出したことがある。

ある日、夕方の電車内に乗り込んできた白髪のおじいさんに
勇気を出して座席を譲ったら、
ちょっと嬉しそうにしながらも「でも○○(2駅先)だから」と遠慮されてしまった。ガーン(゜д゜)
しかしそこで、「でも、私もすぐですから」ともう一押し。
すると丁寧にお礼を言って座ってくれた。 「ヨカタ・・・
これでなんとか格好がついた」と内心思い、私は少し離れた場所に移動した。
そのおじいさんが降りる駅になったとき、おじいさんはニコニコとすごく
嬉しそうな顔をして、なんとわざわざ私のところまで来てちゃんと帽子を脱いで
お礼を言って去っていった。

その頃ちょっと人間関係で疲れていたのか、なぜか涙が出そうになり、
同時に、今までこういうことをすすんでしていなかった自分を反省した。


Page Top | My Library Home