My Library Home

動物病院に汚れた犬を抱えて入ってきた兄さん

2ch



695 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/06/26(金) 13:35:44 ID:ttxXJx/C
昨日、動物病院にうちの犬を検診に連れてった時のこと。
若い兄さんがボロきれ抱えて入ってきた。よく見ると犬っぽいが、
犬種や元の毛色も判然としないくらい汚れていた。

「すいません、この犬怪我してるみたいなんで診てもらえますか」と受付に。
「診るのは構いませんが…失礼ですが、飼い主様ですか?」
「いえ、道端で見かけただけの者です」
「そうですか。心苦しい話ですが、診察には費用が伴います」と
受付の人が言いにくそうに伝えると、
「構いません。行きずりで困っていればそれが犬であれ、見捨てる訳にはいきません」

きっぱり言い切った。もうすごい男前だった。待合室にいた数人から感嘆の声が上がった。
うち一人の爺さまが受付に近づいていって、
「あなたは犬好きの鑑だ。その心意気に私も加えて貰えないか」と費用折半を提案。
兄さんは困惑してたが、我も我もと名乗り出て、結局待合室にいた人+病院で出し合う形に。

「もしあの犬が気に入ってくれたら、面倒みたいと思ってます。」
「勿論、全ての野良犬にこうしてあげる訳にはいかないけど、自分の手の届く範囲でなら
出来るだけの事はしてやりたい」
診察を待ってる間、そんな事を話していた。
非常識な飼い主もいるが、一方でやはりこういう人もいるんだなあと嬉しくなった。


Page Top | My Library Home