My Library Home

中国と日本の差

2ch



421 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/05/18(金) 13:55:56.82 ID:???
中国の掲示板サイト凱迪社区の掲示板に「中国と日本の差は大きすぎる!
日本に旅行してみて分かったこと」というスレッドが立てられた。
スレ主は最近、日本へ旅行に行ったようだが、その時の印象について
日中の違いは大きいと述べている。

スレ主は日中の差について、国民の民度が普遍的に高いこと、田舎も都会もキレイであること、
公衆トイレが多くてキレイなこと、子どもの自立心が強いこと、公共設備が人間本位であること、
物価は高いが信用できること、伝統をよく残していることなどを写真付きで挙げ、
日中の差は想像以上に大きかったと述べている。
これに対してスレ主に同調する意見が多く寄せられた。

・「大和民族はアジアの誇り。世界が敬服する」

・「中国文化の正当な継承者は日本で、民度も日本にある。これは認めざるを得ない」

・「日本に対する印象で強く残っているのは、キレイで子どもたちが健康だということ」

・「日本人はいいな!食品は豊富で安全だし、電器製品は進んでいて品質に問題がなく、環境が良い」

・「日本は中国が及ぶ国ではなく、理想の国だ」

・「中国人は1点だけ日本人より優れている。それは妄想力だ」

・「パクリの中で生活しているわれわれは日本と比較にならない」

・「日本には学ぶべき点が多くあるが、中国は学ぼうとする人がいない」


422 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/05/18(金) 14:30:36.80 ID:???
いいなって思われるのは、ありがたい
子供はDQNと二極化してきちゃってる気がする
理想の国かっていうと昔から経済一流、政治三流っていわれるからな
汚職がはびこったり通行するたびに賄賂が求められる国とかよりはずっといいんだろうけど

どっかのバカ政党みたいに「日本は日本人だけのものではない」とかはいわないけど、
期待をかけてくれる人をがっかりさせないように日本もがんばらないといけないな
他国の悪口ばかり言って、余裕ぶっこいてると抜かれちゃいますよ

> 中国文化の正当な継承者は日本で
なんだそりゃwwww
お断りしますwwww


423 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/05/18(金) 15:21:42.39 ID:???
中国と言えば、尖閣の当て逃げ船長、起訴状を中国政府が届けるの拒否して
裁判出来なくなったんだってな。
一旦釈放して中国の司法にさばいてもらえばいいとか言ってたアホは反省しろ。


424 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/05/18(金) 15:29:08.14 ID:???
>>422
中国人が考える、「昔の中国は良かった」の時代がいつなのかわからんが、
まあ、一応、弥生人は江南地方の人の末裔じゃないかという話にはなってる。

それと、文化財的には、中国の古い文献などが、まともな形で現代に引き継がれているのは
日本くらいなので、中国人の中国史研究者には、日本に留学して研究している人が多い。

いずれにせよ、中国っつーても、ブルジョア階級のご子息様は、かなりあちこちに留学して、
それなりに情報を得た上で、中国に帰りたくないと考えている人も多いわけで。ある意味
本音なんじゃないかな。一党独裁フィルターがあるから言わないだけで、あの国は昔から
政治体制なんてものの永続性を信用していないしね。


あと、馬鹿政党は嫌いだし、日本国は日本人のための国である事は、いちいち説明するまでも
無い話だけど、おそらく2~3世紀の日本ってのは、今のアメリカ合衆国みたいな多民族国家で、
悪い意味だけど自由競争だったんだと思うなw


438 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/05/18(金) 21:10:12.02 ID:???
k国では、高尚な思想も、堕落した貴族の屁理屈だったし、その貴族を美化したドラマが正史まがいに放映されていて、虐げられていた人まで支持してるといったまったく理解に苦しむ現象が起きている。


447 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/05/19(土) 05:54:40.50 ID:???
まあ、遣唐使とか遣隋使とかいろいろ中国には送ってるからな。
武士道だって論語とかのの四書五経の内容をローカライズしたものだと
言われれば反論できないし。
大体、日本という国家が歴史に最初に姿を現すのが魏志倭人伝だからな。
で、もらった金印が、漢の奴の倭の国王だからな。
漢の、奴の、倭の・・・・・・だからな。
 

多分さ、何千年か何百年か前の地図ではさ、中国の支配下だったことを
示す色で塗られてると思うのよね、日本。
 
歴史的に見て中国の領地だったから、中国政府が支配するのは正当な権利だ、
とか言って攻め込んできたらどうしよう。


450 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/05/19(土) 09:02:28.39 ID:???
>>447
朝貢=属国なんて考えるほど当時の中国人もおめでたくはなかったけどな。


451 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/05/19(土) 09:43:06.11 ID:???
>>447
その後、聖徳太子が隋の皇帝に「うちの天皇から、そっちの皇帝に国書贈るから、ヨロw」(だから、属国じゃないよ)な公式文書を贈って双方に記録が残っているからな。


Page Top | My Library Home