My Library Home

姉のお下がりのリコーダーを笑われた

2ch



676 :おさかなくわえた名無しさん:2007/05/26(土) 23:35:34 ID:EHRB6V/L
小6くらいのとき、音楽の授業が音楽室で行われる際は
音楽の先生が適当に決めた席順で座っていた。
そんで音楽室の机っていうのが、普通の教室にある机とは違って

     ↓机
  ┌――┬──┐
∥..│ A │...B │ ∥←椅子
∥..│   │...  │....∥
  ├──┼──┤
∥..│ 私..│...C │ ∥
∥..│   │...  │....∥
  └──┴──┘

こんな感じ(AA下手でごめん)で、4つの机がくっついた対面式(?)のものだった。
私の隣にAという男子、Aの真正面にBという女子、そのBの隣がCという男子、
というように座っていたんだけど、
この4人は普段特に仲が良いわけでもないから、結構静かな席だった。

音楽の先生が厳しくて、授業態度にうるさかったから、
仲いい人同士で集まって無駄に喋って怒られるよりいいか、
という考えだった私とBとCは、この席に何も不満は無かったのだけど、
Aだけは、この静かな席に不満があるようだった。

Aは父親が会社の重役らしく、家がとても大きいらしい。
しかも母親はとても美人で、留学もやった高学歴だとか。(全て本人談)
欲しいものは何でも買ってもらえて、何ひとつ不自由ないということを
いつも自慢げに話していた。
この自慢は学年中がうんざりするほど知っていたが、
Aは何度も自慢したいらしくて、授業中だろうと休み時間だろうと
常に自慢する相手を探していたようだ。


音楽の授業中も、Aは自慢する相手を探していたようだが
私もBもCも、私語をして先生に怒られるのが嫌だったから、
Aに話しかけられても無視することが多かった。けどAはそれが不満だったらしい。

ある日、授業でリコーダーを使うことがあった。
私が袋からリコーダーを取り出していると、Aが
「なんで名前違うんだよ?w」
と、嘲笑まじりに私のリコーダーを指差しながら聞いてきた。
Aの指差したところは、リコーダーの裏側で名前が彫ってあるところ。
私の家は母子家庭で貧乏だから、姉のお下がりを使っていたので、
彫ってある名前が姉のものだったのだ。

「お姉ちゃんのお下がりだから」
と、小声で(先生にばれないように)返事したら、Aはまた笑いながら
「え、姉ちゃんの使ってんの!? 信じらんねー!www」
と言ってきた。
Aも一応小声だったけど、同じ席のBとCにも聞こえていたようで、こっちを見ていた。

お下がりを使っていることをバカにされて凄く恥ずかしくなって
何も言い返せずにいたら、
「え? なに? じゃあお前ん家ビンボーなの?wwww」
とAは質問してきた。
黙って頷くと、
「うわー、ビンボーかよwwwww」
とAは暫く笑っていた。


その時はもう私は泣きそうだったんだけど、BもCもどうしていいものか分からず黙っていた。
するとAはまた私に
「お前ん家、週に何回くらい外食行くんだよ?wwww」
と、質問をしてきた。
でも私の家は外食を滅多にしないから
「行かない」
と泣きそうな声で言ったら
「行かねーのかよwwww 本当にビンボーなんだな!wwwww
 うちなんか、週に4回か5回は外食すんのにwwwww」
と、Aはまた笑い始めた。

私はもう我慢の限界で、泣きそうになった時、
「へーぇ、あんたん家ってほぼ毎日外食なんだね!
 それって母親がほとんど料理しないってことでしょ? 美人で留学もしたらしいのに、
 今となっては役に立ってないじゃんw金の無駄遣いwww笑わすww
 もしかして家事放棄? 美人で留学したのに?
 ひょっとして、洗濯も掃除も子供の躾も出来ないのかもねー、その美人な母親は!
 しかもそんな家事も出来ない事を見抜けず結婚してしまった金持ちの父親もいるだなんて、
 あー、Aくんはかわいそーですねー!」
って、Bが叫んだ。
教室中に響くほど大声だったから、先生含め皆ポカーンとしてた。

暫くしてハッとした先生が、いきなり叫んだBを怒ろうとしたけど
Bが事のあらましを先生に素早く言って、怒られるのはAだけになった。
その出来事の後、Aはあんまり自慢しなくなって、
私とBに近付かないようにしているみたいだった。
それまではBとはあんまり話したことなかったけど、それから今まで、ずっと仲良しです。

長文失礼しました


Page Top | My Library Home