My Library Home

二度と戻らぬ火星移住、候補に日本人10人も

2ch



1 :伊勢うどんφ ★:2014/01/01(水) 22:36:15.71 ID:???
2025年からの火星移住を目指すオランダの民間非営利団体「マーズワン財団」は
12月30日、約20万人の移住希望者の中から1058人の候補者を選んだと発表した。

 この中には、男女5人ずつ計10人の日本人が含まれているという。

 今後、医学的な検査や訓練などを経て最終的に24人に絞り込む。
25年には最初の4人が火星に住み始め、その後、2年ごとに4人ずつ増やしていく計画だ。
移住者は二度と地球に戻らない。地上での訓練や火星に居住している様子をテレビ放映し、資金を集めていく考えだ。

 同財団は2013年4~8月に移住希望者を募集。
技術力や安全性を疑問視する声もあったが、世界中から20万2586人が応募した。
希望者が提出した1分間のビデオメッセージや書類などを審査し、107か国・地域から1058人を選んだ。

(2014年1月1日10時39分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20131231-OYT1T00531.htm


4 :名無しのひみつ:2014/01/01(水) 22:39:39.01 ID:8AN7Gdeo
火星人になるんか ( ゚д゚)


5 :名無しのひみつ:2014/01/01(水) 22:39:38.99 ID:kZG6yO8C
10年後なんだよな何歳くらいのヤツが選ばれやすいんだろうか
あんまり老人でも困るし
今20代とかの若いやつは気が変わりそうだ


10 :名無しのひみつ:2014/01/01(水) 22:43:36.87 ID:M/MCaR9f
毎日地球へのホームシックでどうにかなるんじゃ?


12 :名無しのひみつ:2014/01/01(水) 22:45:11.16 ID:0bWLPP9w
こんなの詐欺以外に考えようがない
普通に考えて成立しえない計画だろw
どんなにリサイクルしようが
必ず減る一方の
水、空気 (酸素) はどうすんだよ。


25 :名無しのひみつ:2014/01/01(水) 23:08:44.02 ID:BZzCY+Nu
火星移住しても地球から物資が届かなくなったら終わりだな


43 :名無しのひみつ:2014/01/02(木) 00:14:15.68 ID:l8yawObf
病気になったりしたらどうすんだ
サバイバルにもほどがあるぞ


65 :名無しのひみつ:2014/01/02(木) 06:02:55.15 ID:LcWd0Jfd
どうみても詐欺にしか見えんのだが
50年後ならまだしも10年ちょいじゃ無理ゲーだろ


69 :名無しのひみつ:2014/01/02(木) 06:41:01.20 ID:1MZc6UHE
世界でも日本ほど協調性を持って冷静な国民性もつ国、他にないからな。
日本人が選ばれるのは仕方がない


76 :名無しのひみつ:2014/01/02(木) 07:44:15.02 ID:NRrOytxw
計画倒れだろうな


94 :名無しのひみつ:2014/01/02(木) 11:32:55.31 ID:U4I0oWs2
この計画に反対の人、否定的態度の人に質問だけど
「ならば あなたの一生になんか意味はあるの?」


100 :名無しのひみつ:2014/01/02(木) 12:53:33.87 ID:JPkjr+JA
この計画に否定的な人ほど火星移住やら宇宙にロマン持ってると思うよ、ちゃんと真面目に考えてる。
こんなの単なる詐欺だし、許し難いんだよ。


101 :名無しのひみつ:2014/01/02(木) 13:12:04.63 ID:oi6NqaAV
そもそも衛星打ち上げ程度の予算だってあるのかよ?
新規宇宙船の設計とかもこれからなんだろ


120 :名無しのひみつ:2014/01/02(木) 17:21:35.14 ID:j1o0qF3p
これって金だけ集めて、どっかの砂漠にでも連れていけば良くね?


180 :名無しのひみつ:2014/01/03(金) 17:24:29.09 ID:UNLcQlth
今の中国より、火星の方が住みやすいと思う。


188 :名無しのひみつ:2014/01/03(金) 19:57:33.41 ID:6gScHLxD
火星にまで往けるなら
月に行くほうが余力があると思う


190 :名無しのひみつ:2014/01/03(金) 20:09:55.81 ID:DMLM41d4
>>188
月は大気が無いのと、自転周期が異様に長いんで、火星より圧倒的に条件が悪い。


196 :名無しのひみつ:2014/01/03(金) 21:29:53.26 ID:SxDft1kj
地球に帰らなくても良いと思ってるような人間に、マトモなのがいるんだろうか


215 :名無しのひみつ:2014/01/04(土) 00:37:21.06 ID:FmaMM5Z4
>>196
そりゃ君の価値観じゃそうなんだろうよ

その君が言うマトモじゃない人間のおかげで飛行機にも乗れるし人類は月にも行ったわけで
そういう人間の恩恵だけ受け取ってる分際で、己の価値観でマトモじゃないとか滑稽だな


224 :名無しのひみつ:2014/01/04(土) 10:03:50.03 ID:l+P5ENd5
こういう馬鹿のおかげで人類は発展していくんだろうな


204 :名無しのひみつ:2014/01/03(金) 22:17:10.52 ID:M6HH1qky
火星に人類が移住できるかと思うとわくわくする。
数百年後にはテラフォーミングして地球のような
青い惑星になっていることを期待する。
ところで、月なんか資源もなく行く意味もないし、
大気もないわ、かえっていろいろと難しい。


206 :名無しのひみつ:2014/01/03(金) 22:36:44.99 ID:ALNjOp6h
ネット環境とアマゾンから配達ができれば可能


233 :名無しのひみつ:2014/01/04(土) 15:30:01.93 ID:+DGwKMaT
一面砂漠色どこまでいっても砂漠色

地球の川や海 山や緑が恋しくなるよ
人間とはそういうもの


235 :名無しのひみつ:2014/01/04(土) 15:58:45.57 ID:YAu4nkrI
>>233
砂漠の遊牧民や、北極のエスキモーをdisってんの?


248 :名無しのひみつ:2014/01/04(土) 19:21:02.88 ID:sD/d0qW0
地球での仕事に嫌気がさしたとこだ、行きたい。


317 :名無しのひみつ:2014/01/06(月) 21:05:37.63 ID:thutSmKW
火星の空見てみたいな
火星の夕焼け見たい
きっとこの世のものとは思えぬ光景だろうな


319 :名無しのひみつ:2014/01/06(月) 21:54:34.17 ID:DMZJmEnb
もっとも火星の環境に近いといわれる、南極のマクマード・ドライバレーで予行演習したほうがいいんじゃないかな。
ここに基地を建てて2年間たえられるか。宇宙服を着て穴を掘って、地下基地を建設できるかとか。
それから南極基地では、どうしても野菜不足に苦しむそうだ。


322 :名無しのひみつ:2014/01/06(月) 22:48:08.06 ID:+skhVJ8v
火星には水があるので、それを精製できれば電気分解と光合成で酸素は確保できます。
他の食品、薬、衣類などカプセル生活に適した生活必需品を供給すれば生命維持は可能。

しかし帰るあてのある数ヶ月ならともかく、永遠に暮らすとなると大きなドーム
や地下基地を作らないと精神が破綻するでしょう。


328 :名無しのひみつ:2014/01/07(火) 07:49:58.84 ID:DD5VViTk
火星では酸素がないのでガソリンエンジンやボイラーの類いは使えない。
だから水の確保も基地内の暖房も電気が頼り。電力がとだえると終わり。
地下基地の建設も電気式の重機(パワーショベル等)が必要。
水がなければセメントも使えないから、とにかく大量の水を確保しないと。
命の水ならぬ命の電気ともいえる火星で暮らすためには原子炉は必須かもね。
太陽電池は火星全球を覆う砂嵐の期間は、ほとんど使い物にならないだろう。
風車はとにかくでかいから、火星まで運べないし、もっていけたとしても設置が難しい。
最初はクレーンなどの重機は使えないし、コンクリートも使えないわけだから。
ちなみに月に人を送った最大級のサターンロケットで一度に運べる荷物も120トン程度。
先は長いなぁ。がんばれ。


361 :名無しのひみつ:2014/01/08(水) 18:06:08.59 ID:UPnh/m7t
大航海時代再来か・・地球が丸い事が認知されてないにも関わらず
何処まで続いているか解らない海に漕ぎ出す冒険者の如く
未知の世界に漕ぎ出すというロマンですな
まあ本人達が望んで行くのだから好奇心のままにエールを送りたいね


Page Top | My Library Home