My Library Home

【密林 vs 個人書店】仏「書店保護のため本は値引禁止」Amazon「送料無料だ」 仏「送料無料禁止」A「」

2ch



1 名前: ジャストフェイスロック(新疆ウイグル自治区):2014/01/12(日) 09:25:00.45 ID:h+fWiu150

フランスの‘反Amazon法’が成立すると送料無料がなくなる
それで個人書店は持ち直すのか?
ttp://jp.techcrunch.com/2014/01/11/20140110the-anti-amazon-law

Cultural exception(文化例外)がまた襲ってきたようだ。フランス議会は数日後にほぼ確実に、いわゆる’反Amazon法’を成立させる。この法律が成立するとAmazonは、書店を保護するために、送料無料で本を売れなくなる。この法律は、本の値引き販売を禁じているLang Law(ラング法)の建て増しみたいなものだ。

フランスの本の価格は、外国人にとって分かりにくい。1981年にフランスの文化相が、本の定価販売を義務付ける法律、ラング法を制定した。それ以降、出版社は定価制を採用し、本の裏表紙に価格を印刷することになった。

大手書店チェーンも個人書店も含め、すべての書店が、本を定価で売ることしかできなくなった。ただし例外があって、定価の5%までのディスカウントは認められている。多くの書店がこの例外規則を利用しているが、わずか5%をディスカウントと称するのは、地球広しといえどもフランスの本屋さんぐらいしかいないだろう。

1981年の制定当時は、個人書店を大型書店チェーンから守ることが目的とみなされていた。法律は功を奏し、今でもフランスでは個人書店が健在だ。それにその後、イタリア、ポルトガル、スペイン、ドイツなどでも本の定価制を法律で保護するようになった。

でも当時の書店は、Amazonという恐ろしい怪獣の来襲を予期していなかった。今ではAmazon以外にも、Fnacなどいくつかのフランス固有のネット書店が町の本屋さんの経営をおびやかしている。

ネット書店の二大大手AmazonとFnacは、法律で許されている5%の値下げとともに、一律の送料無料で町の本屋さんに対抗することを選んだ。本屋さんたちはそれを、不当競争とみなした。

(略)


2 名前: マスク剥ぎ(愛媛県):2014/01/12(日) 09:26:44.31 ID:1ipYkBBt0
本屋利権か


3 名前: デンジャラスバックドロップ(WiMAX):2014/01/12(日) 09:27:30.77 ID:88b9rKoY0
フランスってそういえば社会主義国家になりかけた国だっけ


4 名前: フォーク攻撃(京都府):2014/01/12(日) 09:28:06.27 ID:EiLmPqNA0
フランスは独自文化が強いな


6 名前: ときめきメモリアル(WiMAX):2014/01/12(日) 09:31:18.11 ID:/3Z10oD10
Amazon現地法人も税金をしっかり納めることで正当性を主張できるはず


10 名前: 足4の字固め(中部地方):2014/01/12(日) 09:32:29.33 ID:R8J/IKDx0
ポイント付けまくれば解決


19 名前: サソリ固め(千葉県):2014/01/12(日) 09:40:46.45 ID:lemVtTcu0
日本なら340円の送料ポイントにしそう


20 名前: ジャンピングエルボーアタック(庭):2014/01/12(日) 09:41:06.25 ID:Y/jf50xRP
日本は教科書販売があるから全部は潰れないだろ


28 名前: ボマイェ(東海地方):2014/01/12(日) 09:51:10.66 ID:xqAzdS0XO
近所の書店が配達専門になったわ


13 名前: アイアンクロー(チベット自治区):2014/01/12(日) 09:34:14.52 ID:X4bnICA20
アマゾンは本だけじゃなくてPCパーツから
食料品まで買えるのが良いところなんだよ


15 名前: リバースネックブリーカー(禿):2014/01/12(日) 09:35:18.27 ID:+Yu1cmDoi
企業努力
という言葉が
フランスにはないのだろう。


38 名前: 頭突き(広島県):2014/01/12(日) 10:14:06.40 ID:i8TXl8O20
フランスの個人書店は古書店も含めて
独自色が凄いところが結構あるからな。
書店自体が文化となっているので、気持ちは分からんでもない。


48 名前: ランサルセ(京都府):2014/01/12(日) 10:47:26.19 ID:g//MHbum0
イギリスでもアマゾンは税金払ってなくて文句言われてなかったか?


49 名前: ジャンピングエルボーアタック(神奈川県):2014/01/12(日) 10:49:33.94 ID:N2hCr2klP
何だかんだでAmazonは便利だからなー


54 名前: ランサルセ(京都府):2014/01/12(日) 10:54:50.89 ID:g//MHbum0
アマゾンは各国から税金とられたら
今みたいなサービスできんくなるんちゃうか


58 名前: フランケンシュタイナー(大阪府):2014/01/12(日) 10:59:46.90 ID:kjomL66j0
値引き一切無しの日本は?w


64 名前: ジャンピングエルボーアタック(神奈川県):2014/01/12(日) 11:11:26.26 ID:N2hCr2klP
ピンポイントで欲しい本は基本的にAmazonで買ってるなー。でも
本屋ぶらぶらして発見したり、ちょっと立ち読みしてあれこれ選んだり、
リアル店舗も捨てがたい。両立は難しいのかな?


71 名前: キャプチュード(山形県):2014/01/12(日) 11:33:30.56 ID:mdROst3a0
尼無かったら本買わないぞ
田舎では品揃え悪すぎるってのも歩けど


73 名前: バズソーキック(東京都):2014/01/12(日) 11:42:10.84 ID:MJn6imjw0
フランスらしい


77 名前: フルネルソンスープレックス(関西・北陸):2014/01/12(日) 11:58:39.97 ID:PLRJ5mIjO
本屋を守らなければいけない理由はなんだろう
本屋なんか遠いし探すの邪魔くさいし在庫ないし


78 名前: ジャンピングエルボーアタック(神奈川県):2014/01/12(日) 12:08:41.15 ID:N2hCr2klP
>>77
本屋が淘汰され尽くした後でAmazonが「この国で商売するのやめるわ」とか
行ったらその国の書籍文化が崩壊する


80 名前: ジャンピングエルボーアタック(神奈川県):2014/01/12(日) 12:10:35.18 ID:60JRFDo1P
>>78
ターミナル駅の巨大書店以外は大して文化に貢献してない。
文化保護が目的なら図書館でいいのでは?


82 名前: 閃光妖術(神奈川県):2014/01/12(日) 12:22:42.79 ID:9wFE2n3B0
Amazonは便利だが、紀伊國屋本店とか
なくなったらちょっとこまる


98 名前: 雪崩式ブレーンバスター(新疆ウイグル自治区):2014/01/12(日) 12:40:40.18 ID:oVzSqe/50
日本もやるべきだろ
地方では既に本屋が少なくなって困ってる


109 名前: リキラリアット(新潟県):2014/01/12(日) 12:49:12.19 ID:PFymsJks0
書店「立ち読み無料だ!」


118 名前: タイガースープレックス(チベット自治区):2014/01/12(日) 13:06:47.21 ID:2Te+cA4h0
なんか過剰なサービスで顧客確保して
成功してる家電屋とかあっただろ
そんな感じでがんばれよ


Page Top | My Library Home