My Library Home

中国に進出している日本企業の幹部に対し、首相周辺がハッキリと「撤収」を促し始めた

2ch



1:影のたけし軍団ρ ★:2013/12/27(金) 17:16:24.75 ID:???0

国のトップとして”有言実行”といったところか。

安倍晋三首相が与党内、さらに米国の反対を押し切り、首相在任中の靖国神社参拝を決行した。
そして懸念されていた通り、中国、韓国は猛反発し、亀裂はいっそう広がった。もちろん、安倍首相としては織り込み済みだろう。

「対話のドアはつねにオープンだ」

安倍晋三首相は今まで、何度このフレーズを口にしてきただろうか。悪化の一途をたどる中国、韓国との関係について語るときは、
必ずと言っていいほど飛び出してきた。まるで「日本は柔軟に対応するので、もっと歩み寄ってほしい」と言わんばかりだが、
これが単なるポーズで、本人にそのつもりはまったくないというのが、永田町の定説だ。

「(中略)」

さらに安倍首相の“暴走”は続く。ここにきて、中国に進出している日本企業の幹部に対し、
首相周辺がハッキリと「撤収」を促し始めたのだ。今後、韓国は経済危機によって日本に頭を下げてくるかもしれないが、
中国との冷戦状態は間違いなく長期化する――。そんな予測を披露しているという。

つまり、日中関係を改善する意欲がないと、公言しているも同然なのだ。
http://toyokeizai.net/articles/-/27336
>>2


2:影のたけし軍団ρ ★:2013/12/27(金) 17:16:38.00 ID:???0

もっとも、尖閣諸島の国有化と前後するように、反日感情の高まりに悩む日本企業が
中国から脱出するケースは増えている。ヤマダ電機は南京と天津、三越伊勢丹は遼寧省の店舗を閉鎖。
無印良品や紳士服の青山、ワコールは、中国における生産比率を下げた。

ほかにも楽天などが、中国での事業縮小を決断している。もちろん労働コストの高騰、
中国市場バブルに対するリスク回避、といった理由もあるが、ある会社の役員は「撤退の決定打になったのは現地の冷たい目」と明言する。

しかし、こうした“脱中国”は、大企業だからできることでもある。今や中国に進出している日本企業は3万社に上るが、
うち3分の2程度は中小企業が占めているとされる。

「撤退しようとすれば、中国側から設備を含めた全資産を譲渡するよう求められるし、
現地従業員に対する経済補償金、つまり割り増しされた退職金を支払う必要もあります。

ただリストラの可能性が浮上しただけでも、経営陣が軟禁されてしまうケースは珍しくない。
中小企業には、そんなリスクを乗り越えられるだけの体力も胆力もありません。

日本では最近、そうした企業に向け、中国から離れるテクニックを指南するセミナーが盛況になっているほどです」(日本の総合商社幹部)。


17:名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 17:20:44.20 ID:m84CRRsS0

中国には工場を建てずに、東南アジアや国内に建てて中国には小売や物流、ディーラーだけ置けばいいよ
生産拠点はリスクが高すぎる


42:名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 17:24:14.31 ID:aIb4UVs40

賃金も上がってきたし製造業はどうせ他国へ移り時。
稼ぎたい販売系だけ残ればいい。


88:名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 17:31:12.37 ID:tR/UBnTZ0

当分は韓国はわすれよう


91:名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 17:31:32.01 ID:D9O5Rk9o0

中国進出って、現地駐在員の健康問題にもなってると思うよ


98:名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 17:32:30.06 ID:BlY6Nm+V0

この前のデモ襲撃を見ても
まだ中国に留まってるってんだからそれなりの覚悟でやってんだろ

日本人社員は乙としかいえないが

http://www.nicovideo.jp/watch/sm19035056?via=thumb_watch


当局に意図的に誘致され、技術を盗まれ、搾り取られて、経営を乗っ取られて、
日本人は使い捨てってケースは多数あるようですね。
進出コンサル、撤退コンサル。全て含めての搾取計画なのでしょう。
命を奪われないだけ、ありがたく思えって事ですかね。
”誘い込んで奪う”があれば、”送り込んで奪う”もあるでしょうね。
沖縄や新潟をはじめとして、日本がどういう状態か考えれば。

[中国から撤退できない理由]
■退職金の支払い
中国は撤退時、退職金の支払いを義務化しているため、満額支払わないと撤退できない。
このときにプラスアルファを請求されるのが普通である。
韓国の企業は支払わずに撤退しているため、中国との摩擦となっている。

■部品の製造には、不良品が少なからず出る。撤退を決めたとたん、
中国政府は、過去にさかのぼって廃棄された不良品にまで税金(追徴金)をかけてきた。

■税務当局がすべての税金の支払いが完了しないと撤退させてくれない。
調査期間が何年もかかるのは普通である。引き延ばされた調査期間の間に、
運営コストはどんどん積み上がっていく。

■中国に投資した総投資額に対する回収が出来ていないケースが大半である。
計算してみたら、全く儲かっていない。損してるケースばかりである。
何のために中国に進出したの-かわからないケースが実に多い。

■欧米企業は、日本のように、中国への直接投資はしない。
なぜなら、中国は、コロコロとルールを変えるため、
中国での事業の継続が難しいからである。


621:名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 18:50:41.56 ID:nOmMN5CN0

>>99
これはヒドイね、身勝手な振る舞いや
独自ルールやめないと、環境問題も無理だね


106:名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 17:33:53.72 ID:XCzU7y0E0

実際拘束されたりした実績あるし、燃やされた工場の保証も無いんだろ?
どこぞの議員も捕まったあとどうなったんだろう?

話の通じない国に国が補償できないのは当たり前。


107:名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 17:33:57.26 ID:yVi2E2Hf0

PM2.5を始めとする未曾有の環境汚染
バブル経済の破綻
軍部台頭による内政崩壊&権力闘争
共産党独裁に対する民衆蜂起

今後中国で予想されるリスクは山積みなのに
撤退しないなんて・・・


110:名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 17:34:26.17 ID:jvPqrN0v0

安倍さんが名宰相過ぎてニヤニヤが止まらんw


124:名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 17:35:52.45 ID:vDhdUE+/0

第二大戦後の日本も
 すべてを残して大陸から撤収したのだからな。

莫大な財産、土地、家屋、設備、貴金属、美術品、調度品などを残して


132:名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 17:37:07.57 ID:Hs9en6Lt0

日本企業の中国からの撤収は総理周辺が勧めなくとも正解だ。
いずれ、中国経済は未曾有の崩壊におそわれる。

早急に撤収、他国シフトせざるをえない。 日本とのトラブル以前の問題だ。
まあ、さらにトラブルのあることも事実だが。


145:名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 17:38:45.97 ID:WPi/LD9H0

これは、もっと早く国のリーダーにやって欲しかったこと。
必ず意味のあるデフレからの脱却となる。


161:名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 17:40:54.29 ID:7X9iN8un0

最近買ったコタツがベトナム産だった
しっかりした作りでいい感じ
もっとベトナム産を増やして欲しい


170:名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 17:41:37.91 ID:Vy9/dF7R0

あっちの反日感情みてりゃ中韓に進出は目に見えて誰にもでも危険な事って解ってただろう。
倒産したいと願う経営者がいるならどうぞといってやるけど


188:名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 17:44:15.08 ID:1ceWjqMf0

安部の外交に関してはここ最近の政治じゃ
合格点を上げたい

内政はイマイチだけどな


285:名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 17:55:33.64 ID:TvUxxFqN0

まあ、インドや東南アジアに生産拠点移したらいいと思うよ。


310:名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 17:58:21.72 ID:cWED7TQC0

暴動が起きたら逃げるしかないのだから
正月休暇を利用して、家族ともども日本に帰国させた方が良いだろうな

341:名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 18:03:20.33 ID:DBeCANyh0

知ってたw
うちの会社も中国の事業所畳んで撤退する


356:名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 18:06:30.65 ID:WcdNhEcC0

安倍さんのおかげで、撤収の見切りが付くんじゃないの?

日本のマスコミに、だまされていた人も
これで目が覚めたでしょう。


357:名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 18:06:35.27 ID:3PpHsrE8O

撤収するなら今でしょ!


363:名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 18:07:17.33 ID:mujhs5Y8P

>>1
ビジネスで行かされてる側は辛いな
企業判断が早いことを祈る


395:名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 18:12:04.05 ID:82IMsoSN0

> 「対話のドアはつねにオープンだ」

ドア閉まりまーす
ご注意くださいw


399:名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 18:12:24.98 ID:0HWWlohf0

瀕死の製造業にあの巨大市場を捨てろ言うのは無理な話


421:名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 18:16:24.44 ID:LGs16MyE0

>>399
巨大市場って中国市場ではほとんど儲けはないよ
日本に輸出するのがメイン
つか中国って人口は13億以上いても購買能力のある層は1億ぐらいしかいないよ
国共産党の党員になってるのがそのくらいしかいないからね
共産党の国だから全員共産党員だと思いがちだけど共産党って実は金持ちしかなれない特権階級なのよ
なれない人は貧民ね


412:名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 18:15:02.59 ID:1tRW7GA60

中国では、あちらこちらで、
農地を宅地にしてマンションを建て、
そこに農民を住まわせ、
造成した工業団地に 外国企業を誘致して
農民を そこで働かせるという 都市化政策をやっているが、

誘致の主要ターゲットだった日本企業が 進出してこないと
誘致の責任者が 嘆いていた。


429:名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 18:17:46.24 ID:lA/v8F/5O

外交とか関係なく
そろそろ撤収しとけや

バスに乗り遅れるな


467:名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 18:24:33.52 ID:ljyRvFaS0

統計の数字も全部ウソらしいから、経済の実態も分からないんだよね
もう昔の中国じゃなくて、傲慢な軍事恫喝する国になってしまったから
中国からの撤収もやむを得ない。


651:名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 18:56:18.24 ID:Sx76V6us0

日本が居なっくなって初めて日本の良さに気づくんだろうなw
その時はもう東南アジアに進出して遅いけどwww
どんだけ失業者で溢れるのかねぇwww
中国人民は悪くないのにねぇ。


750:名無しさん@13周年:2013/12/27(金) 19:16:33.40 ID:oWWcswdA0

チャイナリスクはずっと前から言われていたし。
反日デモも小泉の時代からあった。
そして2008年の労働者に滅茶苦茶有利な労働契約法改正で
やばいと気づくはず。
シグナルはずっとあったんだよ。
気づくか気づかないか、情報収集してればわかったはずなんだがな。
経営センスが問われる。


Page Top | My Library Home