My Library Home

うちの高校に留学してきてる外国人

2ch



17 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 21:29:41 ID:Mer5bI3D
それじゃ、とてつもなく長い上に文章書くの慣れてないから
ちょっとオカシイかもしれないけど

二学期の真ん中からうちの高校に留学してきてる
スウェーデン人?だかフィンランド人?だか一名。

初めは誰とでも明るく気さくに接してクラスにもうまく溶けこんでいたが、
こっちに来て1ヶ月ぐらい経ったころ、
突然急激なホームシックに襲われたらしく、
見るからに鬱全開の時期があった。

学校に来てもつまらなそうに窓を見てたり机に突っ伏していたり、
クラスの奴が話し掛けてもめちゃめちゃ不機嫌でだるそうな声で、
「うん……うん、ごめん、ほっといて……」
とたどたどしい日本語でやっとこさ返すだけ。

最初は何とか元気づけようとしていた担任やクラスの奴らも、
変に遠慮してしまったのか次第にそいつに構うのをやめていき、
そいつはさらに一人になっていった。

その時俺は何となく
「あーこのまま強制帰国かなコイツ」
ぐらいにしか思ってなかったんだが、
ある日中庭で一人弁当を食ってるそいつを見た瞬間に
何かがブチ切れて、気が付いた時には行動に出てた。


18 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 21:30:23 ID:Mer5bI3D
ごめん。ここでちょっと話がとぎれるんだが、
俺っていう人間についてちょっと説明。

俺は、自分で言うのもなんだが、
クラスにだいたい一人ぐらいは居る空気の読めない
お調子キャラポジションにいる。

授業中に訳分からん発言をして
「○○空気嫁よwwww」とか
「これだから○○はwww」とか言われるタイプ。

テストが返ってきたら点数をクラス中に告知されたのち
女子にクスクス笑われ、
昼休みにはいつも水風船ドッヂで集中砲火をくらうタイプ。
何かそんな感じ。

あ、分かると思うけど俺はいじめられてるわけじゃないぞ。
つかごめんちょっと喋りすぎた。

まぁそういう訳で、俺は一人飯してるそいつ
(そいつって呼ぶと分かりづらいからここからは仮名:太郎)
を見て、
「太郎(仮名)を救えるのは多分もうクラスで
 一番空気の読めない俺しかいないッッ!!」となぜか直感した。

で、直感したと思ったら、階段を走って降りて中庭に出てた。 


19 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 21:31:46 ID:Mer5bI3D
「ハルルルルォー!」

後ろからそっと忍び寄り、
うつむいてる太郎(仮名)の耳元に顔を近付けて絶叫。
俺、バカ全開。

驚いた太郎はベンチからちょっと浮く。
その拍子に弁当が膝からずり落ちそうになり、慌てる太郎。

俺、そんな太郎の前に回りこんで
「ハウアーユ?ハウアーユ?ハウアーユ?ハウアーユ?」
突然の息もつかせぬ質問責め。勿論太郎は(゚д゚)ポカーン。

「 ハ ウ ア ー ユ ?」
わざとゆっくり言ってやる。

太郎、そこでついにブチ切れて何か言おうと口を開く。
俺、その瞬間を狙って
「アイムファインセンキュー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

自分で聞いておいて自分で答える。
これが俺クォリティー。
空気の読めなさフルスロットル。

太郎、完璧怒り芯頭。
「ふざけてんの?(日本語)」とこれまたドスの聞いた声で呟く。
俺、それに続けてまた何かネタを繰り出そうとして、

……………………あれれー?

俺「……」
太郎「……」

  ヤ  バ  い  。

俺、なぜかここにきてテンションがガス欠を起こし、
急に頭真っ白。
ていうか、勢い任せの特攻だったのでそもそも後が続くわけがない。

太郎「ねぇ、 ふ ざ け て ん の ?(日本語)」

気が付けば目の前には怒りMAXの太郎。
俺ピンチ。 


21 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 21:35:55 ID:Mer5bI3D
俺「あー…… well, ……あー…」
どうにかして間を持たそうと考える俺。

やばい。この状況は非常にやばい。
太郎は多分俺が外国人である太郎を馬鹿にしたと思ってる。

違う、馬鹿にしたかった訳じゃない。
俺は太郎に、俺のテンションとネタに圧倒されて
笑ってほしかったんだ。
笑ってほしかったんだよ何キレてんだよ
俺スベッたの?!元気になってほしかったのに!!

色々な事を考えたがどれも言葉にならず、俺パニック。
上を見上げると窓に鈴なりになってこちらを視○している
クラスメート共。

ちょ、何ニヤニヤしてんだお前ら助けろよ!
お前らには分かってないかもしれないが
俺は今めちゃめちゃやばいんだよ!助けてください!

と、太郎の背後頭上を見て泣きそうな顔をしている俺を見て、
何事かと振り向こうとする太郎。
ちょ、だめだ太郎今振り向いてニヤついたクラスメートなんか
見てしまったらまた要らん誤解が!

俺は何としても太郎を止めなければならんと思い、
その時頭に浮かんだ単語を力いっぱいに叫んだ。 


22 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 21:40:22 ID:Mer5bI3D
俺「マリオ!!!!!!!!!」

「は?(日本語)」

とこちらに向き直る太郎。

よりにもよってマリオ。
どうしてそんなのが浮かんだのか、今でも分からない。
だが何とかピンチを回避。
ついでにそこで俺のテンション充電完了、再始動。

俺「マリオ!お前マリオに似てる!めっちゃ似てる!!」

いや似てない。どこも似てない。
太郎はあっけにとられている。
俺、冷や汗混じりにたたみかける。

俺「マリオ!!めっちゃマリオ!!
  あのイッツミーマリオってやつ!そういえば似てる!!
  今まで気付かなかったけど全然似てる!!」

俺無理矢理すぎwwwwwwwつーか似てるから何だとwwwwww

しかしその時はただただ必死で、思いついたそばから次々喋ってた。

俺「もーお前マジ似てるし!!なぁ太郎マリオ知ってる?
  マリオ!知らない?知らない?知らないなら見せてやるよ!
  家来いよ!マリオやろうや!マリオ!マリオ!」
あれ、何で家に呼ぼうとしてんの俺。何この展開。

太郎は相変わらず、怒るのも忘れるくらい「?」となっていたが、
とりあえず俺が家に太郎を連れていこうとしているという事は
理解したらしい。

いや、本当は連れて行く気なかったんだけど。


23 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 21:41:39 ID:Mer5bI3D
太郎「放課後は何もないよ」

……つか、あれ、太郎結構乗り気?
ていうか本当に二人で遊んじゃうふいんき?
もう何が何だか分からなくなっていたがこうなればヤケだった。

「OK遊ぶか!マリオ!俺の家でロクヨン!!」

俺の家のNintendo機はロクヨンが最新である。
上でクラスメートの一人が吹いたのが見えた。
うるせぇ、PS2ならあるんだよ。

それからもまぁ話すと長くなるんだが、
とりあえずその日俺と太郎でマリオ64とマリオカートと
マリオパーティをやって、特にマリオパーティは何周も何周もして、
次の日はどっちもてのひらに赤丸作って学校行った。

その日から俺と太郎は仲良くなり、今も友達。
多分3学期に太郎が国に帰っても多分ずっと友達。

太郎はまだ時々寂しそうにしてるけど、
そんな時は俺がまたブッ飛んだテンションで失笑させてるから大丈夫。
それでもダメな時は二人でバカみたいにマリオやってる。
徹夜だって平気でしてる。楽しいよ。

ていうか本当に長くなったな。ここまで長くなるとは思わなんだ。
読んでくれた人ごめんありがとう。

それじゃあ終わります。


24 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 21:41:41 ID:K4virGNq
凄い電波だな


27 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 21:46:21 ID:ae11WvxG
だが、それがいい。

>>23
ところで、日本のここがいいというセリフは太郎から出ないのか?


31 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 21:50:31 ID:Mer5bI3D
電波でサーセンwwwwフヒヒwwwwww

>>27
鬱脱出してからは色々好きになってるっぽい。
てかそれ以前は全然喋らんかったから知りません。
ちなみに太郎はこの前ラーメンに感動してた。


32 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 21:52:50 ID:H/IhsJF3
すっげー頑張ったじゃん。
誰かの笑顔のために馬鹿になれるのは
偉いと思う。


36 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 22:00:14 ID:pKjRa6r0
>>31
次郎乙ww


34 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 21:56:38 ID:exk66z4g
>>31
電波は嫌いだがお前は好きだ
ラーメンの話詳しく


35 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 21:57:33 ID:ae11WvxG
>>31
牛丼とか逝ってないの?


46 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 22:33:57 ID:Mer5bI3D
>>34
太郎にカルチャーショックを与えてやろうと思って、
できるだけ汚くて安いところを探して連れてったら
そりゃもう大興奮だった。

二人でゲラゲラ笑いながら全部のトッピングを頼んで、
汁ひたひたにして食べた。
(もちろんふざけながら食べたって意味じゃなく、
 食べる時はちゃんと真面目にしてた)

太郎があんまりおいしいおいしい言うから店員嬉しそうだった。
つか、俺のが映ったのかもしれんが、
最近太郎はめちゃめちゃテンション高い。

>>35
牛丼は好きかもしれない。
ホストファミリーの家で既に食べてそうな気もするけど、
今度連れてってみる。


ごめん、ちょっと考えた事があるからついでに書いてみる。
長いと思うから興味ない人はスルーよろ。

留学生って、日本語がどこまで伝わるかのラインが微妙だし、
そもそも何をしたら楽しいかとかのツボもよく分からないから
付き合いづらい事が多いと思う。

クラスの他の奴とかも、
「学校楽しい?」
とか
「日本とスウェーデン
 (よく考えたら何となくこっちだったような気がする)
 とどこらへんが違う?」
とか
当たり障りのない話題しか振れなかったし、
俺もマリオの時まではだいたいそんな感じだったと思う。

今になって考えてみると、
もしかしたら太郎はそれで鬱になってしまったのかもしれない。 


51 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 22:48:42 ID:ae11WvxG
>>46
お前もいろいろ学べてよかったな。


48 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 22:35:07 ID:Mer5bI3D
俺と太郎は、多分、お互い片言で頑張ってた頃よりも、
二人で「ヒャーッハッハッハ!」とか
「イヒヒヒヒーィ!ウヒョ!ウヒョ!」とか
訳の分からない事やって爆笑してる今の方が
気持ちも通じ合ってるような気がする。

気がするだけかもしれないが。

言葉だけじゃないんだなって思うよ。
……別に俺が英語と国語ができないからそう言ってる
訳じゃなくてな。

そういやいつだか太郎に、
「もし突然外国に放りだされても、
 そこでお前みたいなのを一人見付けられれば人間は生きていける」
みたいな事を言われたような気がするんだが、
それもつまりはそういう事だと思う。

ごめん、何か熱くなってつい色々語ってしまった。
まだ高校生ぽっちなのに分かったような口きいてごめん。
けど俺の場合はそんな感じだから、
そういう付き合い方もあるって知ってほしい。

それじゃ、また何か面白い事があったら報告します。


52 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 22:51:14 ID:30Rghar9
言葉があんまり通じない相手って、
笑いを共有すると仲良くなるよね。
自分の経験上、留学生とそうやって親しくなってた気がする。
はじめは○○人って目で見てたのが、
○○さんっていう個人として見るようになる。


54 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/10(日) 22:54:49 ID:cG/QRXb3
>>46
>>48
ちょっとしんみりした。ええのぅ。


67 :おさかなくわえた名無しさん:2006/12/11(月) 00:34:04 ID:oWVK9/j/
太郎はマブダチが欲しかったのかもしれんな。
ただのクラスメートじゃなくて
お客さん扱いされるんじゃなくて。


Page Top | My Library Home