My Library Home

嫁が先発で俺が抑え

2ch



259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 23:40:00.89
草野球チームで知り合った
嫁が先発で俺が抑え
嫁のピンチに俺が出て抑えるのが快感だった
正直言うと嫁の遅い球に慣れた打者が
速度差が大きくてタイミングが合わないから
簡単に三振に切って取れただけなんだけどねw
それでも嫁にはカッコ良く見えたようで何よりだったけど





285 :259:2013/09/09(月) 13:58:44.92
kwskの要請を受けたので書きます

小学校から野球が好きで大学までやっていて
就職してからもどこか草野球チームを探していたら
会社の先輩が所属するチームに誘われた
練習の見学をしに行ったら女の子が投げてる事にビックリした
目測で100km/h出てないストレートだけど
時折投げるスプリット(?)とスクリューが結構良い変化をしていた
聞けば小学校はリトルリーグにいたものの
中学から野球部に入れなくてこのチームにいる古株との事で
腕はその辺にいる草野球選手よりは断然良いと高い評価だった
話してみると話題は野球の事ばかり
大学の卒論も
野球を取り入れたマーケティング理論の論文だった話には思わず笑ってしまったが
野球の話をする時には笑顔が絶えない可愛らしい子だった
試合のマウンドでは一変してキリッとした顔つきで投げるんだけど
スピードが無い代わりに制球が凄く良かった
インローアウトローに難なく入れてくる投球には俺も思わず見入った
試合後に俺がべた褒めすると凄く良い笑顔で喜んでくれた





287 :259:2013/09/09(月) 18:02:18.49
ちょっと野暮用をやっつけてました


その後トライアウトを受けて入団した俺は
嫁の後に投げる抑え兼内野手として活動し始めた
硬式球で慣れてるから最初は軟式球で変化がかからず苦労してた所に
嫁がスプリットの握りを教えてくれて
他の投手経験者から緩急のスライダーとシンカーの握りを教えてもらった
練習が無い休日は朝早くから自主練を始めたら
噂をどこから聴いたのか嫁も着いてくるようになった
大学時代にやっていた投手用の練習を少し変えて
下半身を徹底的にいじめ抜くような内容にした
久しぶりにやった俺も吐きそうなくらいへばってる所に必死について来る嫁
最初は3割位しかこなせなかった嫁も
3ヶ月もするとほぼまなせるようになった
日によっては追い込み過ぎて嫁が立てなくなる事もあったので
練習後は嫁の家まで車で送って行ったりしたなんて事もあった
こんな練習を続けているうちに俺の方から嫁を好きになっていって
知り合って半年で俺から告白して付き合うようになった
嫁も1人の選手として真剣に向き合ってくれてる事と
大体5回頃から捕まり出してピンチになる所でいつも交代して
ほぼ抑えてくれるのがカッコイイと思ってたようで
たまに野球の事でケンカしながらも付き合っていって
デートする日も朝に軽く練習してから行くような事が続いた
同棲を始めたのが昨年の4月で籍を入れたのが今年の3月
結婚後も夕飯時はほぼプロ野球の中継を見るか
ゲームが無い日はプロスピの観戦モードを見ながら食事する野球バカっぷりは全く衰えていない

とりあえず野球しかしてないように見えるけど
本当に野球しかしていないんだぜw
投手用の練習内容はあえて書かなかった


Page Top | My Library Home