My Library Home

逆走車「お前が下がれ!」

2ch



23 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/19(月) 18:09:55.29 ID:rnvdm4a2
10年位前で交通量がさほど多くなかった頃の、田舎の観光地の話。
車二台ギリギリの一方通行の道をバイクで走行していると
前方で車と車がお見合い状態。
まともな方向の車は地元ナンバー。逆走車は他県ナンバー。
地元ナンバーは普通のお姉さんでオロオロキョロキョロ。
道のド真ん中の他県はおっさん運転、おばさん助手席。
おっさんは窓を開け「お前が下がれ!」と叫んでる。
おばさんもシッシッという手つき。
おれは怒りで燃え上がったがニコニコと、
「ここ一通やで~オッチャンが下がらなアカンよ~」と口出し。
何だチミは!とうるさいおっさんへ携帯を見せ、
すぐそこの警察呼ばれたくないやろほれほれオーライオーライと
ヘタクソなおっさんを何とかバックさせ凹みに入れ、お姉さんは去った。
おれは続いてニコニコと
「この先の○○(観光地)に行くんでしょう?ここは一方通行だし、
こちらから行けるから付いて来て下さい^^」
とバイクで先導。
そして奥まで辿り着く、一本道の行き止まりの山道。
脇を抜け、「ボケ!二度と□□(地元名)に来るな!」と叫んで逃走。
DQNだったとは思うが反省はしてません。


Page Top | My Library Home