My Library Home

おばちゃん達「ちょっとこのガキ邪魔なんだけど」

2ch



304 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2012/05/02(水) 21:48:16.74 ID:cQxKlb0f
電車内での出来事

高校生くらいのまじめそうな少年が四人がけの向かい合った座席に一人で座ってた。ちなみに優先座席でもなく
キッチリと行儀よさそうに座ってた。
そしたら30代後半くらいのおばちゃん4人の団体が入ってきて、一言
「ちょっとこのガキ邪魔なんだけど」
「どいてくれない?私達歩いて疲れてんだよね」
「何この空気読めない子」
4人一緒に座りたいから、少年に絡んでるようだった。

少年無視して黙々と小説読んでる。
「ちょっと聞いてんの!どけって言ってんの!」
うち一人が小説を取り上げて、少年を威嚇

ここは本当に日本なのかという展開だったが、少年が一言
「向こう(4人がけじゃない一列に並んでる席)はガラガラなんでそっち座ってください」
確かに向かい合ったタイプじゃない席はガラガラだった。地方だったのもあるが。
そしたらババアども明らかに不機嫌に
「だ・か・ら!!この席をよこせっつってんの!!いじきたないクソガキ!!」
少年は冷静に返した。
「嫌です。僕はいじきたないクソガキなのでこの席を譲りません」

やがてババアどもは譲る気がないと解るとブツクサ文句言いながら一列の席に座ってた
座ってる間も少年の文句言いまくり、汚い言葉を聞こえるように大声で言ってた
そしたら向かいの席で寝てたサングラスかけたリーマンが起こされて「うるせーぞ!!静かにしろ!!」
と一喝。ババアども、相手が怖そうなタイプだと急に黙りこくってて、すぐに次の駅で降りて行った

ちなみにその集団は東京から遊びに来たとかほざいてたが、地元民と都会人の民度の違いを見た気がする。


Page Top | My Library Home